2018年2月24日土曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
「90名の記憶する足形」
Yoko Tamura Exhibition


Date:
2018年2月24日(土) - 3月4日(日) ※2月26日(月)休館日
11:00-18:00
入場無料


◉OPENING PARTY 2月24日(土) 18:00~20:00
お飲み物と軽食をご用意してお待ちしております。是非おいでください。


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYでは、ファイバーアーティスト田村陽子による個展「90名の記憶する足形」を開催いたします。
彼女がライフワークとしている「人の記憶の積み重ねが見える足」の「足形」を編む作品が90名になりました。
札幌、京都、韓国での展示経験を経て、本展は東京での初個展です。


「90名の記憶する足形」Yoko Tamura Exhibition

人は自分の足で立ち、自分の足で歩く。
その足を苧麻(麻の一種)の繊維で2000年12月から編み続け、
現在までの90名の足形を展示いたします。

【Special Order】あなたの足、編みます。
一足 ¥54,000(税込み)
約2時間半、裸足になった足を編ませていただきます。お渡しの予定は最終日になります。
ご予約を受付いたします。詳細は mail@yoko-tamura.info よりお問い合わせください。

――― 田村陽子 ―――
1949年 北海道余市町生まれ
●受賞歴
・2009年  JR Tower Art Box 公募展優秀賞/札幌
・2015年  500m 美術館グランプリ賞 最終審査通過者 500m 美術館 /札幌
個展、グループ展多数。

《タイトル「記憶する足形」について》
私は「記憶」や、「生命」などと言う言葉を簡単に使ってタイトルをつけたくない、とずっと思っていました。
足形を編み、「記憶する足形」と言う言葉を考えた時、上記のように考えている私が「記憶」という言葉をタイトルにつけて良いのかと悩みました。
「足形という物」が人の記憶を有してはいないけれど、あの足形の中に、確かにその人の足はあった、という事で「記憶する足形」というタイトルにしました。



Gallery comment:
田村陽子、あっさりケースギャラリー展示者最高齢記録を更新。お孫さんは高校二年生。
この年代の人は粘り強い。更に田村さんは発想が斬新。ぶっ飛んでます。
今回の展示作品は彼女のライフワーク。麻を紐にして編む。人の靴を編むではなく人の足に合わせたオブジェを編む。子供も大人も男も女も編む。ライフワークで編む。
そして90人の足型が出来上がった。これからも編む。東京の人を編む。ひたすら編む。今回ケースギャラリーには90人の足形が並びます。すっすすゴーい。
CASE GALLERY 代表 湯川 年希


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2018年1月10日水曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
“胸に残るバレンタイン”
PIECE OF TREASURE
サステナブル バレンタイン


Date:
2018年1月12日(金) - 2月15日(木)
〈2/4まで〉13:00-18:00 〈2/6から〉11:00-20:00
※月曜定休(2/12(月・祝)はオープン)
入場無料

◉プレス向け発表会・レセプションパーティ
2018年1月12日(金) 16:00~17:00 プレス向け発表会/18:00~ レセプションパーティ


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYでは、NAGAE+とともに、
2018年バレンタインの新しい形「サステナブル バレンタイン」を提案いたします。
才能あふれる若手デザイナー達が毎シーズン試行錯誤をこらし創り出すテキスタイル。その日本の高い繊維技術に支えられた技は、世界的に高い評価を受けていますが、その残布は、実は産業廃棄物として廃棄されています。その美しい貴重なテキスタイルを、サステナブルをテーマとするNAGAE+が新作ポケットチーフとして甦らせました。
そのポケットチーフと、カカオの原産地から製法までとことんこだわり抜いた「Minimal」のチョコレートをセットに、サステナブルなバレンタインの贈り物が生まれます。
あなたの大切な人へ胸に残るバレンタインをテキスタイルデザインギャラリー「CASE GALLERY」での特別展示で発表いたします。

――― ファッションとテキスタイル、15ブランドのポケットチーフ ―――
"サステナブル"をテーマに当企画にご賛同いただいたファッションブランドのポケットチーフ・スタンダードコレクション。
そこへ今回、CASE GALLERYがご紹介する10組のテキスタイルデザイナーが加わり、さらに彩りを増したPIECE OF TREASUREを皆様のバレンタインにお届けいたします。
デザイン豊かなポケットチーフの中から、あなたの大切な人へ贈るとっておきの一枚を見つけてください。

《参加ブランド》
divka
IN-PROCESS BY HALL OHARA
jean genie&hungry freaks, daddy
KENJI HIKINO
LOKITHO
enamel. | エナメル
Eri Shimatsuka | 島塚絵里
gochisou | 坂本あこ
Madoka Oshikane | 押鐘まどか
Masashi KONDO | 近藤正嗣
Miwa Akabane | 赤羽美和
Shiho Ueda | 植田志保
TANSAN TEXTILE | 炭酸デザイン室
YUMI YOSHIMOTO | 吉本悠美
YURI HIMURO | 氷室友里
(※順不同)



>>> NAGAE+
美という光で世界を輝かせるブランド
NAGAE+ は脈々と受け継がれてきた富山県高岡の美を核に、日本の技術を結晶させ、世界へと羽ばたかせて行きたいと考えています。日本の伝統の技に 拘りながら、先端の技術も取り入れ、今とこれからのライフスタイルに向けて、デザイン性の高い、メイドインジャパンの製品を、日本のプラットフォー ムブランドに昇華させます。

>>> Minimal
Minimal-Bean to Bar Chocolate- は、2014 年 12 月に東京・渋谷区富ヶ谷で立ち上がったクラフトチョコレートメーカーです。Made in Japan, Made in Tokyo にこだわり、東京 23 区内で製造し、販売しています。私たちは、世界中のカカオ農園に直接足を運び、品質の良いカカオ豆を自ら選び 仕入れ、自社工房でカカオ豆から板チョコレートができるまでの全工程(選別・焙煎・摩砕・調合・成形)を管理し、製造する“Bean to Bar Chocolate”専門店です。カカオ豆の個性を活かし、カカオ豆本来の味わいや香りの表現に徹底的にこだわり、素材を活かした”新しい“チョコレート を提供しています。私達のチョコレートで、生活に“新しい彩り”を加えたい。そんな思いでチョコレートを製造しています。 できたての香り豊かな“Bean to Bar Chocolate”をお楽しみください。

>>> CASE GALLERY
CASE GALLERY は 2016 年夏に代々木八幡に移転。自然と道行く人の視線を惹きつけるたった 5 坪の小さな三角形の建物です。フィンランドを中心とした北欧のカルチャーや国内テキスタイルにかかわる様々な事を紹介し、日々の暮らしをゆたかにするデザインをテーマにした展示を行っています。ギャ ラリーがその文化の発信地=メディアとして、街に開かれたギャラリー運営を行っています。


本展の会場“CASE GALLERY” と “Minimal” はわずか約500m !
いま注目のこのエリアへ、この機会に是非足を運んでみてください !
※Minimalでは「PIECE OF TREASURE」の販売はしていません





主催:NAGAE+、CASE GALLERY
コラボレーション:Minimal
会場構成:Hamanishi DESIGN
グラフィックデザイン:enamel.


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年12月2日土曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
「FIREWORKS」怡田勉 更紗の世界
BATIK & CHINTZ TSUTOMUiDa 1st. SOLO EXHIBITION


Date:
2017年12月8日(金) - 12月20日(水) ※月曜定休
〈平日〉13:00-18:00 〈土日〉11:00-19:00
入場無料
◉OPENING PARTY 12月8日(金) 18:00~


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、テキスタイルデザイナー怡田勉による”TSUTOMUiDa”名義での初個展『FIREWORKS」怡田勉 更紗の世界』を開催いたします。

本展では、「真冬の夜空に次々と打ち上げられた花火」をイメージした更紗(さらさ)のタペストリーとパネルを展示。
インテリアファブリック&寝装の分野で企画・デザインの仕事を続けながら、以前よりバティック(ロウケツ染)の魅力に夢中になり、ロウ置き、色挿し、ブロックプリントなどの手作業で一枚一枚、更紗の作品をつくっています。
出展作はすべて1点もののアートピースで、ひとつとして同じものはありません。ぜひ手仕事のぬくもりを感じてください。

――― テキスタイルデザイナー/バティック作家 怡田勉 ―――
作家在廊日:12月8日(金)/9日(土)/10日(日)/16日(土)/17日(日)/20日(水)
【HP】http://tsutomuida.com


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年11月27日月曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
「布白 -フハク-」
hakase sangyo. 展示1


Date:
2017年11月29日(水) - 12月5日(火)
11:00-18:00
入場無料/会期中無休
◉OPENING PARTY 11月2日(土) 17:00-19:00


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、はかせ産業 岩田尚子による企画展「布白 -フハク-」を開催いたします。
現在はフリーランスのテキスタイルデザイナーとして、数々の企業ブランドとともに仕事を重ねている彼女。
多くの構成要素から成り立つ生地の、素材、撚り、密度感のバランスを見極め、ファブリックが本来もつ素材感、
特に無地にはじまりよりベーシックなものの可能性、上質な素材でつくるクオリティの高さを追求しています。

一見同じようなものでも、わずかなニュアンスの違いで
人はそれを選んだり選ばなかったりします。
本展では、彼女がデザインした白の生地をご紹介。触れた人がその感覚に気付き、その繊細なノイズを深く味わえる場となります。
彼女がデザインするそのニュアンスを、どうぞお楽しみください。

:

意識する白
意識しない白
容易に見つけられる白
見つけられない白
余白 明白 白日の白

祈り
神様
自然
雪山
李朝白磁
踊り
舞踏

神事を始め様々な事の節目に使われる白は
いつも前向きな祈りに寄り添っている。

私は布地をつくっています。
それらは “nuance” ニュアンスに重きを置いてます。
白を出発点に自身の布地をとらえ直し、繊細な感覚に訴えかける試みです。

――― はかせ産業 岩田尚子 ―――
hisako-iwat@mtg.biglobe.ne.jp
《在廊日 11月29日(水)・12月2日(土)・3日(日)・4日(月) 14:00~》


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年11月13日月曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
「LÄMPÖ - カウニステの冬支度」


Date:
2017年11月18日(土) - 11月26日(日)
12:00-18:00 (土日は19時まで)
入場無料/会期中無休


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、フィンランドの首都ヘルシンキを拠点とするテキスタイルブランド kauniste (カウニステ) の展示販売会を行います。
今年11月に発表したウールアイテムの新作発表会を兼ねて、カウニステの期間限定店をCASE GALLERYにオープン。会期中はフィンランド語で「あたたかさ」を意味する LÄMPÖ という言葉をテーマに、フィンランドの長く厳しい冬の寒さと、そこで暮らす人々の生活をあたたかく包み込む冬の必需品のコントラストを描きます。
いつもの生活にkaunisteのやさしい彩りをプラスして、冬支度をはじめましょう。
――― kauniste ―――
カウニステは、北欧の才能豊かなデザイナーと職人が集まり誕生しました。私たちは伝統的な生産技術に、新鮮な色とデザインのアイデアを組み合わせることで、流行に左右されることなく、日々の暮らしに喜びを与え続けるテキスタイルパターンとその製品を提案します。


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年11月3日金曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
炭酸デザイン室展
“TANSAN TEXTILEの楽しい花


Date:
2017年11月8日(水) - 11月15日(水)
12:00-18:00 (金土日は20:00まで)
入場無料/会期中無休


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
秋の清々しいこの季節、CASE GALLERYにて炭酸デザイン室のプライベートブランド、「TANSAN TEXTILE」の新作発表会を行います。
炭酸デザイン室は今年、アトリエを滋賀県に引っ越しました。
山や湖や豊かな田園風景が広がるアトリエで描いたデザインは、ゆったりとしたおおらかなテキスタイルに仕上がりました。

今回は“花”をテーマにした新しいテキスタイルをお披露目します。会期中には、ギャラリーのウインドウにライブペインティングを行います。炭酸デザイン室が描く花いっぱいのギャラリーに、ぜひお越しください。


Event:
【OPENING PARTY】
11月11日(土)18:00~21:00
パンとワイン、温かい飲み物をご用意してお待ちしております。
【LIVE PAINTING】
期間中、CASE GALLERY のショウウインドウに炭酸デザイン室の水野智章と井野若菜がライブペインティングを行います。展示の終わりにはギャラリーが花でいっぱいになります。


Designer’s profile:
2014年に水野智章と井野若菜によって炭酸デザイン室を設立。
暮らしの中からインスピレーションを受け、鮮やかな記憶としてテキスタイルを生み出している。
自身のブランドTANSAN TEXTILEのほか、傘メーカーやカメラバッグブランドとのコラボレーション、ファブリック専門店へのテキスタイルデザイン提供など、国内外で活動の場を広げている。
「いつもの暮らしにシュワッとした刺激を。」
【OFFICIAL WEBSITE】http://www.tansandesign.jp


主催:CASE GALLERY
協力:WhO / CAL Co., Ltd. 
DMデザイン:minna


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年10月18日水曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


ヨハンナ・グリクセンのある暮らし
- 20 years of voyages with Normandie -
2017.10.28 sat. - 11.5 sun.

ノルマンディ・コレクションの生誕20周年を記念し、3会場で展示、販売イベントを開催!

フィンランドを代表するテキスタイルデザイナー、ヨハンナ・グリクセンの代名詞ともいえる幾何学模様のテキスタイル、ノルマンディ・コレクションが生誕20周年を迎えました。この節目は、本コレクションを一緒につくりあげてきたクラフトマンとファンへの感謝の気持ちを表現出来る機会でもあると捉え、本年5月にヘルシンキのアルテックショップに於いて、20 years of voyages with Normandieを開催しました。この度、日本のファンの皆さまへも感謝の気持ちをお伝えするべく10月28日(土)~11月5日(日)の期間、東京にて巡回展を開催致します。

都内3会場 haus&terrasse(渋谷)、CASE GALLERY(元代々木)、暮らしのかたち(西新宿)にて開催される「ヨハンナ・グリクセンのある暮らし」では、ヘルシンキの旗艦店さながらにJOHANNA GULLICHSEN STOREが登場するほか、グリクセン自身がプロデュースするリビング空間や、デザインとものづくりの背景を紹介するインスタレーションをご覧いただけます。 またトークイベントやワークショップでは、デザイナーであるヨハンナ・グリクセンとともに過ごしていただける特別な機会となっております。会期中はすべての会場にて今回の生誕20周年を記念して制作された新作テキスタイル "Oceanide"(オセアニード)の発表とそのテキスタイルを用いた限定プロダクトを数量限定にて日本で初めて展示販売致します。

——— Normandie Collection ———
テキスタイル誕生からロングセラーを誇るノルマンディ・コレクションは 1930 年代に多くの注目を集めた豪華客船ノルマンディ号に由来します。それぞれのパターンは北欧のテキスタイルの伝統や街を彷彿とさせます。 長きに渡りノルマンディ・コレクションはラグ、カーテン、ソファ、クッションまたバッグとしてだけでなく、コンクリートの壁に施されたパターンなど建築構成要素としても表現されました。シンプルで力強いパターンと、選び抜かれた天然素材、現代に寄り添う優れたセンスに心地よい使用感を兼ね備えたヨハンナ・グリクセンの世界は、現代的なインテリアにはもちろん、格調高いクラシックなお部屋にも合わせて頂けます。


-------------------------------------

◉haus&terrasse
2017.10.28 sat. - 11.5 sat.
11:00 - 19:00

《Johanna Gullichsen Store》
ハオス&テラスでは日本初、JOHANNA GULLICHSEN STOREとしてヘルシンキの旗艦店さながらのフルラインナップで皆さまをお迎えします。届いたばかりの新作の他、グリクセンとの共同企画 である日本限定「Puzzle」からもオセアニードの限定プロダクトをリリース。ギャラリースペースではグリクセン自身がプロデュースするリビング・ダイニング空間が広がります。週末にはカフェスペースを併設したワークショップを開催。まさに「ヨハンナ・グリクセンのある暮らし」を体感していただけます。

《Weekend Cafe / 11.3 fri. - 11.4 sat. 》
グリクセンのテキスタイルでコーディネートされた移動カフェでお馴染みのCAFE Ryusenkeiの合羅さんがハンドドリップコーヒーをサーブします。

《Work Shop》
テキスタイルのサンプルを制作する時には今も変わらずハンドウェービングにこだわるグリクセンと一緒にリード(筬)を使ってリボンをつくるワークショップを行います。
日 程 11月3日(金)・4日(土)
時 間 11:00~ / 15:00~ 約2時間 各回定員8名様
参加費 6,000円-税込 (材料費、コーヒーを含みます)
ご参加いただいた方へグリクセンより心ばかりのプレゼントをご用意しています。
※たくさんのお申込みをいただき満席になりましたので、受付を終了させて頂きました。 http://johannagullichsen.jp/

-------------------------------------

◉CASE GALLERY
2017.10.28 sat. - 11.5 sun.
12:00 - 18:00 (sat.sun.holiday 11:00 - 19:00) 

《Exhibition》
ヘルシンキのアルテック本店で行われた、ノルマンディ・コレクションのテキスタイルデザインにフォーカスしたインスタレーションを行います。グリクセンが描いたイメージスケッチや織サンプルなど、貴重な資料も展示され、ノルマンディ・コレクションのこれまでの歩みを振り返ります。新作オセアニードのプロダクトもあわせて販売いたします。

《Coffee Time With Johanna Gullichsen / 10.29 sun. 14:00 - 》
ケースギャラリーにてグリクセンが皆さまをお迎えします。

-------------------------------------

◉暮らしのかたち
2017.10.28 sat. - 11.5 sun.
10:30 - 19:00 (closed on Wednesday)

《Pop Up Shop》
インテリアテキスタイル、プロダクト、その全てを日々の暮らしとリンクさせて表現出来るスペースにて、ヨハンナの生地を張ったインテリアアイテムの他、20周年記念に新たに発表される限定プロダクト、また定番のノルマンディ・コレクションのプロダクトを販売します。

《Talk Event / 10.28 sat. 14:00 - 》
日本と北欧にルーツを持ち、国内外で広く活動する、テキスタイル・インテリアデザイナーの河東梨香さんとグリクセンが、それぞれの文化をまたぎ、テキスタイルデザインとライフスタイルをテーマに語ります。
先着15席(お立ち見可)参加費無料 お申込みはOZONEのHPより https://www.ozone.co.jp/

-------------------------------------

>>> Stamp Rally
会期中は3つの会場を巡るスタンプラリーを行っています。それぞれの会場にて「ヨハンナ・グリクセンのある暮らし」をお愉しみいただき、3つのスタンプを集めていただけましたすべての方に渋谷haus&terrasseにてささやかながらプレゼントをご用意しています。詳しくはhaus&terrasse店頭にてスタッフにお尋ねください。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
● haus&terrasse
東京都渋谷区渋谷1-20-3(03.6427.5705)
● CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6(03.5452.3171)
● 暮らしのかたち
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3-8階 リビングセンターOZONE(03.5322.6565)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com