2018年7月20日金曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ

Title:
Antti Kalevi
「Sun, Shapes, Shadows」


Date:
2018年7月20日(金) - 7月29日(日) ※月曜定休
12:00-18:00 (土日は19:00までオープン)
入場無料


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
2016年夏、2ヶ月の京都滞在中にアンティ・カレビの目に留まった街の風景や日常の美学。強い日差し、建築、幾何学的な影と、彼が見つけたさまざまなモノの構造。ビジュアルを構成する基本的要素である形態・構造・リズム・色彩を使って、この京都で体験した空間と視覚文化を直感的に抽象イメージとして表現しました。ギャラリー空間に作られたインスタレーションに一歩踏み入れるだけで、アンティ・カレビの描画の世界感を体験することができます。

今回の個展”Sun, Shapes, Shadows”では、フィンランド在住の若手イラストレーター・アーティスト、アンティ・カレビがジークレープリント作品集とインスタレーションを展示します。今回の展示会のために制作された作品は、展示会場でお買い求めいただけます。

*
During a two-month stay in Kyoto in the summer of 2016, I was struck by the different elements of the city landscape and everyday aesthetics: the intense sunlight, architecture, geometric shadows and compositions all around him. This experience of the space and visual culture was intuitively translated into abstract drawings that investigate the basic elements which images are made of: form, composition, rhythm and colour. A large site-specific installation enables the viewer to experience the situation themselves by stepping inside into one of Antti Kalevi’s drawings.

The exhibition ”Sun, Shapes, Shadows" presents a collection of selected giclée prints and an installation by the Finnish illustrator and artist Antti Kalevi. The works and small objects produced exclusively for this exhibition are also for sale in the gallery.


Profile:
アンティ・カレビ / Antti Kalevi
1987年 フィンランド・ラヒティ出身

アーティスト・イラストレーターとしてフィンランド・ヘルシンキを拠点に活動中。彼の作品はANTI Magazine、dpi Magazine、Printed Pages、SPUR Japanなどで紹介され、The New York Times、Finlandia Vodka、Kauniste、ELLE Italia、Universal Musicなどの企業をクライアントに海外へも活動の幅を広げている。ヨーロッパ、米国ではAgent Pekkaに所属。

2014年 アアルト大学院芸術デザイン建築学部グラフィックデザイン専攻卒業
2013年 アイスランドアートアカデミー留学
2006年 サルパウス専門学校卒業

*
Antti Kalevi
Born in Lahti, Finland in 1987.

Antti Kalevi is an artist and illustrator currently based in Helsinki, Finland. His works are featured in, among others, ANTI Magazine, dpi Magazine, Printed Pages and SPUR Japan. Antti’s long list of international clients include The New York Times, Finlandia Vodka, Kauniste, ELLE Italia and Universal Music. He is represented by Agent Pekka in Europe and the US.

Education
2014 Aalto University School of Arts, Design and Architecture, Helsinki, Finland
2013 Iceland Academy of the Arts, Reykjavík, Iceland
2006 Salpaus Further Education, Hollola, Finland


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2018年7月6日金曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
Hetkiä
Aoi Yoshizawa Exhibition


Date:
201876() - 715() ※火曜定休
12:00-18:00 (土日は19:00までオープン)
入場無料


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10


Detail:
スウェーデン、ノルウェーでアート・デザインを学び、現在はフィンランドを拠点に活躍するテキスタイルデザイナー吉澤葵。

雨上がりの新鮮な空気
海に映る太陽のひかり
湖に広がる霧
伝統工芸のリュイユ

北欧の自然、文化、ライフスタイルは、彼女の筆で描かれた斬新なデザインから繊蜜に織られたタペストリーの色使いまで、日々の暮らしを通して影響を与えてきた。今回の日本初個展では、北欧在住歴12年となった彼女のこれまでのデザイン・アートワークを通じて、テキスタイルデザイナー吉澤葵の北欧でのデザイン年譜がご覧頂けます。北欧の生活を体験しに是非いらしてください。

協力: Lapuan Kankurit, Svensson, biotope


Profile:
吉澤 葵(よしざわ あおい)
東京出身、フィンランド・ヘルシンキ在住のテキスタイルデザイナー。2006年に北欧に拠点を移し、スウェーデン、ノルウェーでアート・デザインを学んだ後、ヘルシンキにてテキスタイルデザインを学ぶ。その後フリーランサーとして、サーフェス・プロダクトデザインを中心に活動中。ブラシストロークなどの手描きの表現を生かしたデザインで、数々のインテリア、ファッションブランドと協働している。

フィンランドではLapuan Kankuritとのコラボレーションなどで活動してる他、スウェーデンのSvenssonBorås Cotton、日本ではCinra StoreMenka Project/伊勢丹三越へデザイン提供している。その他、展示会のインテリアデザイン、写真撮影のスタイリングやアートディレクションなどにも活動の幅を広げている。

2015 アアルト大学院芸術デザイン建築学部テキスタイルデザイン専攻卒業
2011 ベルゲン国立アートアカデミー・テキスタイルアート学科卒業
2008 ニュッケルビーク芸術学校卒業
2006 上智大学比較文化学部比較文化学科卒業





お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel03-5452-3171
Mailmail@casedepon.com

2018年6月13日水曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
鈴木マサルの傘 POP UP STORE


Date:
2018年6月15日(金) - 7月1日(日) ※火曜定休
11:00-18:00 (金土日は19:00までオープン)
入場無料

*オープニングレセプション:6月15日(金) 18:30~
ささやかではありますがオープニングレセプションを開催いたします。ぜひともお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて「鈴木マサルの傘 POP UP STORE」を開催いたします。
同展は2012年に代々木上原のCASE GALLERYで初めて開催され、それ以降毎年続く鈴木マサルの代表的な展示で、この季節の風物詩となっています。今年は5年ぶりに傘展が生まれた場所、CASE GALLERYで「POP UP STORE」として開催します。6年前「外出するモチベーションが下がる梅雨時に心弾むテキスタイルの傘を持って出かけよう」という思いから「持ち歩くテキスタイル」という言葉が生まれました。そんなコンセプトで始めた傘展も今年で7回目、そして傘の老舗ムーンバットのコレクションとして8年目を迎えました。新柄4点、各3配色の12点を含む、全48アイテムを展示販売いたします。
今年も動物が描かれています。生き生きと、大胆に色が飛び交います。フクロウは大きく羽を広げています。鹿も角がふさふさ茂っています。ハリネズミは4匹も傘の中でモリモリいます。ヒョウは今にも走り出しそうです。是非この色鮮やかな傘たちを実際に手に取り、体感して頂きたいと思います。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。 CASE GALLERY 湯川年希


【新作傘については、こちらの鈴木マサルさんのブログをどうぞ!】


Profile:


鈴木マサル(テキスタイルデザイナー)
多摩美術大学染織デザイン科卒業後、粟辻博デザイン室に勤務。
1995 年に独立、2002 年に有限会社ウンピアット設立。2005 年からファブリックブランド OTTAIPNU(オッタイピイヌ)を主宰。
自身のブランドの他に、2010 年よりフィンランドの老舗ブランド marimekko のデザインを手がけるなど、現在、国内外の様々なメーカー、ブランドのプロジェクトに参画。
東京造形大学教授、有限会社ウンピアット取締役。
http://masarusuzuki.com
http://ottaipnu.com/index.html



主催:有限会社ケース
協力:ムーンバット株式会社



- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__


2018年6月4日月曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
2018年 島塚絵里 Exhibition
「LOMA」- 休暇 -


Date:
2018年6月1日(金) - 6月10日(日) ※会期中無休
12:00-18:00 (金土日は20:00)
入場無料
*クロージングパーティ:6月9日(土) 18:30〜


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、フィンランド在住のテキスタイルデザイナー、島塚絵里が「LOMA(休暇)」をテーマにした個展を開催いたします。

フィンランドの人々が心待ちにしている夏休み。
7月はまるまる1ヶ月お休みします。
家族と夏小屋でゆっくり過ごしたり、ふらりと旅へ出たり。
休みは自分らしく過ごすための時間です。
2018年に国連の調査で最も幸せな国に選ばれたフィンランドですが、LOMAが重要な役割を果たしているように思います。
そんなLOMAを大切にするフィンランドでデザインした、kippisの多様なプロダクト、宮古島のHOTEL LOCUSに提供したテキスタイル、pikku saariの作品を展示します。
小さな休暇を感じにいらしてください。
Tervetuloa!


Profile:
Photo:Naoko Akechi

Eri Shimatsuka - 島塚絵里
ヘルシンキ在住のテキスタイルデザイナー。
13歳の夏にフィンランドにホームステイして以来、すっかりフィンランドの人や自然に魅了され、後にこの地に舞い戻る。津田塾大学学芸部国際関係学科卒業後、東京や沖縄で英語教員を務める。
2007年に渡雰し、2008年よりヘルシンキ芸術大学(現・アールト大学)にてテキスタイルアートを学ぶ。2010年よりマリメッコ社アートワークスタジオにてデザイナーとして勤務。
現在はMarimekkoやSamuji、Kippisなどにデザインを提供。
2015年から自身のテキスタイルレーベル、Pikku saari(コッカ)をプロデュースし、2016年にはMoominとのコラボレーション作品を発表した。
www.erishimatsuka.com



主催:CASE GALLERY/CHILLING STYLE/KORVAPUUSTI
協賛:kippis/su+/フィンエアー
後援:フィンランド大使館
会場設計:Hamanishi DESIGN



- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2018年5月26日土曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
いとうりえこ個展 きおくのいろ


Date:
2018年5月18日(金) - 5月27日(日) ※会期中無休
12:00-20:00
入場無料


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、テキスタイルアーティスト/いとうりえこ による「いとうりえこ個展 きおくのいろ」を開催いたします。

--
水面に映る空
緑に落ちる影
窓に射す光

日々のかけがえのない美しさを紡ぐように
一つ一つ手で描き、染め上げていきます。
目に映る景色、記憶の中の色を日常づかい出来る布ものに。

春の装いとして、夏の日よけに、
肌合いのいいリネンやコットンのストール、スカーフ、ハンカチが並びます。
どうぞ手に取ってご覧ください。


Profile:
いとうりえこ
テキスタイルアーティスト
2008年 多摩美術大学彫刻学科 卒業
2009年 同大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻 研究生修了
2010年よりテキスタイルアーティストとして活動開始
呼吸をするような布を作れたらと思い、手染め・手織りなどで一点ものを制作。
作品制作の傍ら、映画等に衣装提供も。
http://riekoito.com/


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2018年5月2日水曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
YURI HIMURO
「FLOWERS FOR MOTHER'S DAY」


Date:
2018年5月3日(木) - 5月13日(日) ※火曜定休
12:00-18:00(土日祝は19:00までオープン)
入場無料
《オープニングレセプション》 5月3日(木) 18:30-20:00


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、氷室友里による『 YURI HIMURO 「FLOWERS FOR MOTHER'S DAY」』を開催いたします。
昨年に続き、テキスタイルデザイナー・アーティストの彼女による、母の日のプレゼント選びにぴったりのイベントです。

▶︎2017年母の日展の様子<goo.gl/GDcPeQ>

本展では、YURI HIMURO新作アイテムの“日傘”と、母の日展の定番となりました“ハンカチ”を中心にグッズを展開。
吊るすと花束のようになるハンカチ「FLOWERS」に新色MAGENDAが加わり、全5色に!
新作の日傘にも、彼女ならではのワクワクする仕掛けが…?

昨年大好評だった、母の日指定の発送を今年も承ります。(※受付締切あり)
離れて暮らすお母様にも、日頃の感謝を伝えたい方へのプレゼントにも、ぜひいかがでしょうか?
見て触れて、心が弾み、だれかにこの喜びを伝えたくなる。そんな彼女のデザインがうむハッピーを、ぜひギフトでお届けください!
会場で楽しめるHamanishi DESIGNによる展示空間もどうぞお楽しみに!!

◯初日となる5月3日(木)は、終日作家在廊予定です。18:30からはささやかながらオープニングレセプションを行います。どなた様もご参加いただけますので皆様ぜひお越しください。


協力:swimmie、株式会社ムーンバット
会場構成:Hamanishi DESIGN


Profile:
氷室友里
YURI HIMURO

(Textile designer/artist)

日本とフィンランドでテキスタイルを学び活動しているテキスタイルデザイナー。
人と布との関わりの中に驚きや楽しさをもたらすことをテーマにテキスタイルブランドYURI HIMUROのデザインを行う。
織の組織づくりから自身で行うYURI HIMUROのテキスタイルは、ハサミでカットして柄がアレンジできたり、表と裏で柄が変わったり、見る角度によって柄が変わったりと、一枚の布に小さなしかけと工夫がつまっている。
企業とのコラボレーションや、商業施設のアートワーク、ブランドディレクションなど、活動の幅を広げている。
2017年4月ミラノサローネサテリテ出展。2017年アメリカのデザイン誌dwellが選ぶ注目の若手デザイナーYoung Guns 2017に選出される。IFFT/Interiorlifestyle living Young Designer Award2017受賞。
*
A textile designer studied textile design in Japan and Finland.
Pursues design that brings out surprise, joy and interaction between textiles and people.
Her creative process that originates from the design of her own weaving mechanism allows her to initiate unique concepts with twists such as DIY-textiles that lets users to get involved in arranging the design of their textile by cutting or motion-textiles that change its images by angles or sides.
She is also active in designing facards, brand directions and providing art works for commercial complexes.
She has selected as Young Guns 2017 by dwell magazine. IFFT/Interiorlifestyle living Young Designer Award2017.

2011 多摩美術大学テキスタイルデザイン専攻卒業
   BA in Textile Design, Tama Art University
2012 Aalto University MA Textile Art 
& design交換留学(FINLAND)
   MA in Textile Art 
& Design, Aalto University exchange
2013 多摩美術大学大学院テキスタイルデザイン領域修了
   MA in Textile Design, Tama Art University



- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2018年4月22日日曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
親子で愉しむTEXTILE展
ESTUKO TAHARA / ennhüt


Date:
2018年4月20日(金) - 4月29日(日) ※火曜定休
11:00-18:00(金土日は19:00までオープン)
入場無料


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
着て、見て、触れて愉しめる。
人の手の温もりが伝わるモノつくり。

――― ESTUKO TAHARA / ennhüt ―――
original textile
wear and goods design

【HP】http://ennhut.com/
【MAIL】info@ennhut.com
【Instagram】https://www.instagram.com/ennhut/?hl=ja


Profile:
大阪府出身。キッズメーカーのデザイナーとして9年間勤務。
2011年 オリジナルテキスタイルを作り始める
2012年 ennhütを始動
2013年 合同展示会「play time TOKYO」出展
2015年 「ACTIVE CREATORS」出展
以降、年2回の展示受注会、各地のイベント出展や個展を開催。

◯ ennとhütと
enn…モノと人の縁(enn)、人と人の縁(enn)
hüt…ほったて小屋
モノと人が作りだす素敵なつながり、ennを大切に。
そして、それらが集まる場所になれるようなモノ創りをしています。


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__